会社案内 戻る

運用哲学

弊社は、独自の徹底的な調査と分析を、投資の原点におきます。

株式については、市場における証券価格の形成は非効率的であり、そこに収益機会があると考えております。そこで、弊社は独自の徹底的な調査と分析に基づいて、ファンダメンタルズを的確に把握した上で、証券価格の動向を予測することにより、収益の実現を目指します。

債券については、影響度の高い価格変動要因を特定することが可能であり、個々の債券の市場価格が適正価格に収束する傾向がある、という顕著な特性があると考えております。弊社はこれらの特性を踏まえ、独自の徹底的な調査と分析を行い、トップダウン戦略及びボトムアップ戦略を通じてお客様のリスク許容度に応じたリターンの極大化を追求します。

戻る