投信基礎知識 戻る

1.投資信託ってなに?

投資信託は、多くの投資家から集めた資金を一つの大きな資金にまとめて、運用の専門家が株式や債券などの有価証券に投資して運用する金融商品で、運用の成果は、投資家の持ち分に応じて還元されます。
株式や債券など有価証券は、値動きがありますので、それらの価格の変動によって投資信託自体の価額(基準価額)が変動します。したがって、投資信託は、元本が保証されている金融商品ではありません。

戻る